六本木でミュシャ展とアメリカ先住民の肖像と 〜 フェネック@あぴりゅん

2021 031234567891011121314151617181920212223242526272829302021 05

六本木でミュシャ展とアメリカ先住民の肖像と

六本木 FUJIFILM SQUARE 内の一角で 5/31まで開催中☆ 無料
誰それ?と思ったらこの記事を読むとイイよ♪私もこの記事読んで行きたいと思った → 「美しい写真の裏に隠された白人とネイティブアメリカンの黒歴史」
額に入った写真はビックリするぐらいなめらかで絵画的…もっと沢山見たかった!無料だから贅沢は言えない

そして「ミュシャ展」!!
やはり私も昔から好きな アルフォンス・マリア・ミュシャ
田舎な地元でもミュシャ展はよくやってて、うん十周年記念展示とかもガッツリ見てるから、見た事あるのばかりだろうと思ってたら、大きい油彩と大きいパステル画(下絵) はじめて見たー!

「百合の中の聖母」(OωO) 本で見るのと全然違うね!!もちろん本物の方が好き あんなに大きい絵だと思ってなかったし…
\うわあああああ/ ってなった!あまり気にしてなかった絵だったのに思わずポストカード買ってしまうほど お気に入りに!!(ポスカも色合いとか違うがねw)

ミュシャ展で思わず買った物… 六芒星だけがかろうじてミュシャっぽい?トートバッグとかかなり思わず過ぎるwww 1500円ちょいで安かったから…

ポスカもいっぱい持ってるけど縦長サイズで思わず買ってしまった2枚… 月かわいい

「ミュシャ展」森アーツセンターギャラリーにて2013年5月19日(日)まで開催中


3カ所回って気付いたら18時過ぎてて…スタバ休憩。イヌジマさまたちもw

久々に展覧会回り、楽しかったっ! 次の日死亡(睡眠)

にほんブログ村 小動物ブログ フェネックへ←ポチッと応援ありがとうございます.。:*+☆
関連記事
コメントの投稿
URL:
コメント:
パスワード:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL