新入りオカヤドカリの水槽設備がマシになってきた 〜 フェネック@あぴりゅん

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

新入りオカヤドカリの水槽設備がマシになってきた

TwitterではちまちまUPしてるオカヤドカリさんの様子2日分

7日、ヤドカリさん消えた…また砂に潜ったか!脱皮か!?
とビビってたら空中ロープにぶら下がったまま寝ておる!!!

前日は逆さま登ってたしやはり忍者か

空中散歩もしてたしね


オカヤドカリのとりあえず生きれる水槽 試行錯誤
8日、ようやく脱皮用に細い湿り砂ゾーン追加 (右下)

湿らせたつもりのない周りの砂も下の方湿ってたが…

ガタガタいじってたら引きこもったヤドカリさんは左上
脱皮用の湿った砂は貝殻の3〜5倍の深さ…最低10cm必要だそうだ(オカヤドカリ初心者がググった結果なので何が正しい情報かは検索して調べてね)
ググったくせにウチのヤドカリさんまだ2cmだからと6cmに切ったペットボトルで簡易設置

このあとヨーグルトの容器を切ってシェルター代わりに◎

これ書いてる12日、未だ湿り砂ゾーンには潜ってくれない…粒が粗くて潜っても崩れる回りの砂には潜ろうとするのにな〜。もしや角がある方がいい!?珊瑚砂の方が好き?
ビビリなヤドカリさんに気を使って水槽の奥の湿り砂の上にシェルター置いたけど手前にばかり居る(苦笑)

温湿度計も設置☆ 余裕の25度・80%でした
加湿どうしようって悩みは必要なかったw 蓋半開きで湿度逃がすレベル



教えてもらったお勧めパネルヒーター「ピタリ適温プラス」も届いてこれでようやく寒くなっても大丈夫そう◎
今は夜でもリビング室温24度だからもう少し冷えたらつけるよー

それよりこの薄さにビックリ!!!日本の科学技術すげぇえええー!

しかも2千円ほど!安っ
サイズも色々あって水槽に合わせて1枚から組み合わせて使える便利ねぇ〜


画像だけじゃ良くわからないから文字ありリンクで!
私が買ったのは一番小さい1号。小さい水槽だし真冬にも暖房いらずな暖かい家だから十分かと

アピさん太陽光にニマリーーー

肺炎で自宅療養なニョロはゲホゲホ&肺から変な音してるけど熱は下がったままで、まぁ安心なり
急変する可能性もあるから油断は出来ないー

にほんブログ村 小動物ブログ フェネックへ←ポチッとアピの応援ありがとうございます.。:*+☆
関連記事
[ 2015.10.08 23:30 ] アニマル | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿
URL:
コメント:
パスワード:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。