羊毛フェルト*ディズニーD23ExpoJapan2015記念オークション終了しました 〜 フェネック@あぴりゅん

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

羊毛フェルト*ディズニーD23ExpoJapan2015記念オークション終了しました

11月15日でディズニー公式ファンイベント「D23 Expo Japan 2015」「記念オークション」が終了致しました

羊毛フェルト「マレフィセントドラゴン」を見て頂いた方、入札して頂いた方、そして落札された方!ありがとうございました!! 完成からドキドキの数ヶ月でした
イクスピアリのディズニーストアまで展示を見てきたとTwitterで報告してくれた方もいて感謝!深い紫の皮膚にラメがきらめいてるのも実物を見ないとわからなかったと思う。写真は難しい

ドラゴンへの変身シーンイメージのマレ様、ヴィランズっぽさが出せたようでカッコイイと言ってもらえて嬉しかったー

展示では見れない後ろ姿もなかなかお気に入りでした
今は落札された方のお手元に届いて愛でられてるのだろうなと嬉しい。 そして


〜落札された方へ〜
落札して頂きありがとうございます!
細かい取り扱い説明などつけてなかったので、もし見られてたらいいなと書きます


羊毛フェルト制です。見えない中も羊毛と骨としてワイヤーが入っています。
小さなお子さんやペットの手の届かない所に置いて下さい
特に猫さんは羊毛人形破壊が楽しい子が多いようなので注意

水洗い不可
毛糸など出てきたら引っ張らずハサミで切るか、羊毛フェルト用のニードルで浅く刺して納めて下さい
埃は優しく刷毛などで払って下さい

腕や尻尾・首などは肉の羊毛に皮膚の生地をみっしり羊毛用の針で刺し止めてあるので、あまり大幅なポージング変更には向きません。皮膚になる生地を縫いあわせてから中に綿を詰めるぬいぐるみと違う所ですね

手足の指やトゲ・角・翼は比較的簡単にある程度無理なく曲げられるので、開封時や触ってて変な方向に曲がってても直せます
特に首と背中のトゲ!
カッコ良くポージングしてやって下さい。一番上の画像でも少し垂れてるので、もう少し気合いが入った方向の方が良かったなと…


ちょっとした注意事項はありますが、落としても曲がってもそうそう壊れないのが羊毛人形の良い所なので安心して飾って下さい
大好きなディズニーのドラゴン、マレフィセントを制作できて本当に嬉しかった。
良い思い出。なんと言うか・・・すべてに感謝!ありがとうございます!好きで良かった!




ふぅ、気付けば久しぶりの更新。これ書いてる今なんと12/16(・◇・)
白iMacさんがブログを書くにも数時間かかるようになってブログを書くのを諦めて1ヶ月経過してました。この1ヶ月で参加してた「クリスマスマーケット」展も終了し、新しいiMacもついに購入!白iMacさんが古すぎて手動でデータ移行(苦笑) 未だ移行しきれてないので、整えつつゆるゆる遡って書いて行きます

来年の予定
■2016年2月 大阪  阪神百貨店
■5月デザフェス


幻獣羊毛フェルトのサイト→「虹かけ星」
制作告知FBページ「鬼塚kama/虹かけ星」(制作のブログ・Twitter告知のみ抽出

にほんブログ村 羊毛フェルトへ←ポチッと応援ありがとうございます.。:*+☆
関連記事
コメントの投稿
URL:
コメント:
パスワード:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。