羊毛フェルト「越中人魚」阪神梅田本店/妖怪・モンスターなど不可思議な世界展に 〜 フェネック@あぴりゅん

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

羊毛フェルト「越中人魚」阪神梅田本店/妖怪・モンスターなど不可思議な世界展に

羊毛フェルト 新作「越中人魚」

江戸時代、越中に現れた11mもの巨大な紅い人魚
鯉のごとき尾に長い髪の女の頭、金色の角・両脇に三つ目…素敵



越中…今の富山県に現れたと言う人魚を記した文化2年の瓦版こちら
全長11mもあり450丁の銃で迎え撃ったそうな(倒したとは書いてない)恐るべし富山湾。地元です。好きすぎてモデルになって頂いた。開いた口に見える前歯や舌も再現してますよ
この瓦版、文字だけ歩女(ポニョ)に変えたコラ画像で見た事ある人いるかも

越中人魚の娘 の親か千年後か

長過ぎる首にエラと鱗、人のような肩は無くヒレの腕には長い指が3本
銀色に輝く紅桃色の鱗・透けるヒレ


人肌と魚の境目の鱗具合やエラが好きなのに長い髪で隠れてしまって残念
髪型は平安時代の「垂髪」から後ろ髪をアレンジ

越中人魚さん一応、座りポーズもできます。ドーナツ座布団あると良い感じ

羊毛はじめた頃から人魚は作らねばと思ってたが
まさか首だけ人の越中人魚を最初に作るとは思わなかった(笑)ビチビチ
美かわいいけど11mの海の妖怪、怒らせると怖いよ
風もないのに波が高くなり海が銀と紅に輝き出したら高台・山へ振り返らずダッシュです。海上なら諦めるしか無い


「妖怪・モンスターなど不可思議な世界展」に出展します

2016年8月3日(水)〜8日(月) 10〜20時 ※最終日は17時まで
大阪 阪神梅田本店8階催事場

初日3日と4日の夕方ごろまで在廊します

予定
■9月2日(金)〜14日(水) 「飛べ!折り紙ヒコーキ展2016」
高円寺のギャラリーカフェ ぽたかふぇ。


幻獣羊毛フェルトのサイト→「虹かけ星」
制作告知FBページ「鬼塚kama/虹かけ星」(制作のブログ・Twitter告知のみ抽出
にほんブログ村 羊毛フェルトへ←ポチッと応援ありがとうございます.。:*+☆

羊毛人形・イラスト・その他手作り作品等も著作権は放棄してません
関連記事
コメントの投稿
URL:
コメント:
パスワード:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。